japan-architects.com

30 8月, 2010

ワールドアーキテクツ/world-architects.com 全面リニューアル!

世界40カ国、2000もの建築家、インテリアデザイナー、ランドスケープデザイナー、構造家が登録されているプレミアムネットワーク『ワールドアーキテクツ/ world-architects.com』は、このたび全面的にサイトデザインをリニューアルいたしました。

今回のリニューアルでは、よりインタラクティブでユーザーフレンドリーなサイトの構築を目的とし、スイスの気鋭のデザイン集団「TATIN Design Studio Basel」を起用。各国の新規登録、更新された建築家・デザイナー情報へ容易にアクセスできるほか、「コンテンツタブ」「プロジェクトリスト」「グーグルマップ」など多様な機能を新たに設けるなど、それぞれのコンテンツをより便利に、快適にご覧いただけるサイト構成となっています。

『ワールドアーキテクツ/ world-architects.com』のなかでも日本の建築家・デザイナーを日・英バイリンガルにて発信し海外からも注目を集める『ジャパンアーキテクツ/ japan-architects.com』は、今後も「日本の現代建築家と世界をリンク」のコンセプトのもと、日本発の情報発信を多彩に展開してまいりますので、是非ご期待下さい!

========== japan-architects.com ===========
日本の建築家・インテリアデザイナー・ランドスケープアーキテクトと世界をリンク
ジャパンアーキテクツメンバーのプロフィール >>japan-architects.com

建築・デザインのイベント情報 >>What's happening
ジャパンアーキテクツへのお問い合せ >>事務局へメール


12 8月, 2010

納谷建築設計の「片瀬山の住宅」

納谷建築設計事務所による「片瀬山の住宅」のオープンハウスに行ってきました。江ノ電・柳小路駅より高台を登った住宅地。

木造2階建て。226m2の敷地は反対の西側が崖になっています。

ガレージの上はキャンティレバーではなく、鉄骨と木を合わせた柱で支えられています。

焼き杉で仕上げられたファサード。

玄関を入ると一つの大きな空間になっています。今後奥はゲストルームとして使えるようセンターに折れ戸が付く予定です。

玄関方向を見る。左の奥が水回り。

テラスから。上に抜けていますが、ウッドデッキが設置されるそうです。

テラスから1m程上ったこちら側は人工地盤になるそうで、庭ということになるのでしょうか。

水回りは全てFRP。

浴室より。

2階へ上がります。

2階。西側に7mの水平窓。

相模湾、伊豆が見えます。あいにく雲に隠れていますが富士山も正面に望むことができるそうです。

施主の要望は、まずこの眺望を活かすことと、所有するミッドセンチュリーの家具がマッチすることだったそうです。

窓は継ぎ目のない一枚に見えるように、あえて開口用のサッシュは取り付けてありません。


30畳のLDK。木部は全てウォールナット材。


構造上不可欠な大黒柱は無垢の鉄柱。

LDKの南側に子供室。外には後ほどウッドデッキが設置


北側に主寝室。

主寝室側のバルコニーから北側を望む。住宅地でありながら隣家がほとんど見えない恵まれた立地。家具が入った様子の写真が楽しみです。

========== japan-architects.com ===========
日本の建築家・インテリアデザイナー・ランドスケープアーキテクトと世界をリンク
ジャパンアーキテクツメンバーのプロフィール >>japan-architects.com

建築・デザインのイベント情報 >>What's happening
ジャパンアーキテクツへのお問い合せ >>事務局へメール

07 8月, 2010

五十嵐淳、乾久美子、藤本壮介、藤村龍至らが参加の「Architects from HYPER VILLAGE」展

「Architects from HYPER VILLAGE」展のオープニングに行ってきました。
この展示は「現代都市を都市(city) 、大都市(metropolis)に続く超都市(hyper village) として捉え、 そこから生まれた新しい世代の日本人建築家たちをフィーチャーする」とのテーマでTeam Roundaboutのキュレーションによる、18組の建築家の展覧会。その一部を紹介します。

会場はギャラリー"hiromiyoshii"。

dot architects

藤村龍至

乾久美子

藤本壮介

五十嵐淳 (japan-architectsメンバー)

中村竜治


中山英之


大西麻貴


満田衛資


(会場では作品名や説明がありませんでしたので作者名のみを紹介しました)


Architects from HYPER VILLAGE

http://www.round-about.org/2010/07/post_121.html

■会期:201086日[金]〜 102日[土]

■会場:hiromiyoshii


========== japan-architects.com ===========
日本の建築家・インテリアデザイナー・ランドスケープアーキテクトと世界をリンク
ジャパンアーキテクツメンバーのプロフィール >>japan-architects.com

建築・デザインのイベント情報 >>What's happening
ジャパンアーキテクツへのお問い合せ >>事務局へメール

06 8月, 2010

谷尻誠さん会場デザインの「ロンドングラフィックデザイン展」

サポーズデザインオフィスを主宰する谷尻誠さんが会場デザインを手掛けた「ロンドングラフィックデザイン展」のオープニングに行ってきました。会場は渋谷PARCO Part1のパルコファクトリー。


テーマはグラフィックと音で体感するUKデザインシーン。22組のデザイナーの作品を展示。

会場内は小さなブースがいくつもあり、

身をかがめてブース内に入ってから作品を観ることができます。


各ブースにはiPadが埋め込まれ、その音は頭上にある指向性の強いスピーカーによって音がシャワーのように降ってくる感じが体感できます。

video
会場の様子のムービーです。個々の作品は会場で。

ロンドングラフィックデザイン展
■2010.8.6(金)〜2010.8.30(月)
■パルコファクトリー


========== japan-architects.com ===========
日本の建築家・インテリアデザイナー・ランドスケープアーキテクトと世界をリンク
ジャパンアーキテクツメンバーのプロフィール >>japan-architects.com

建築・デザインのイベント情報 >>What's happening
ジャパンアーキテクツへのお問い合せ >>事務局へメール